連載

eye

社会や政治、スポーツなど国内外の動きを、写真のレンズを通して見つめます。

連載一覧

eye

らんまん、我慢の春

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
川沿いに続く桜並木。ふわっと風が吹くと、散歩を楽しむ人が立ち止まり、ちらちらと舞うピンクの花びらにぱっと手を広げた=埼玉県鴻巣市で4月3日、竹内紀臣撮影
川沿いに続く桜並木。ふわっと風が吹くと、散歩を楽しむ人が立ち止まり、ちらちらと舞うピンクの花びらにぱっと手を広げた=埼玉県鴻巣市で4月3日、竹内紀臣撮影

 コロナ下で迎えた2回目の春。

 約2カ月半にわたって首都圏の1都3県で続いた緊急事態宣言が、3月21日をもって解除された。咲き誇る桜の木の周りでは「一瞬の美」に魅せられつつも、遠慮がちに花を楽しむ人たちの姿があった。

 公園では宴会などを禁止するために設けられたフェンス越しに来園者が桜を撮影した。また…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集