JRA不適切受給 武豊会長「一日も早く信用回復するのが責務」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
武豊会長=礒野健一撮影
武豊会長=礒野健一撮影

 日本中央競馬会(JRA)の厩舎(きゅうしゃ)関係者が新型コロナウイルス対策の国の持続化給付金を制度の趣旨や目的から逸脱して受給した問題で、日本騎手クラブは10日、不適切に受給していた騎手13人を戒告処分としたことを明らかにした。

 日本騎手クラブの武豊会長はJRAを通じ、「今後は騎手としてだけでなく…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集