特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

沖縄県 12日から8時までの時短要請 知事「猶予許されない」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「まん延防止等重点措置」の適用を受け、沖縄県内の感染防止対策について記者会見で説明する玉城デニー知事=那覇市の県庁で2021年4月10日午後7時47分、竹内望撮影 拡大
「まん延防止等重点措置」の適用を受け、沖縄県内の感染防止対策について記者会見で説明する玉城デニー知事=那覇市の県庁で2021年4月10日午後7時47分、竹内望撮影

 沖縄県の玉城(たまき)デニー知事は10日、沖縄本島の9市が新型コロナウイルス対策の「まん延等重点措置」の適用対象となったことを受け、県内全域で飲食店などに営業時間を午後8時までに短縮するよう要請するなどの対応を発表した。期間は12日から5月5日までで、不要不急の外出や、県外や県内の離島との不要不急の往来も自粛するよう求める。

 玉城知事は記者会見で「このままではワクチン接種にも影響が生じる。変異株も相次いで確認されており、一刻の猶予も許されない」と述べた。

 沖縄県では3月下旬から感染が再拡大。4月10日は新規感染者が過去3番目に多い146人となり、4日連続で100人を超えた。感染力が強いとされる「N501Y」という型の変異株の感染者もこれまでに34人が確認され、陽性患者の病床使用率は10日時点で98%となっている。【遠藤孝康、竹内望】

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集