「銭亀さん」に金運願い きょうまで、平群・信貴山千手院 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
金色の秘仏「銭亀善神」を手でなでて金運招福を祈る参拝者=平群町信貴山の千手院で2021年4月10日午後0時4分、稲生陽撮影
金色の秘仏「銭亀善神」を手でなでて金運招福を祈る参拝者=平群町信貴山の千手院で2021年4月10日午後0時4分、稲生陽撮影

 金運の御利益があるとされ、「銭亀(ぜにがめ)さん」として知られる信貴山朝護孫子寺(平群町)の「銭亀祭り」が10日、同寺の塔頭(たっちゅう)・千手院で始まった。参拝者らは秘仏とされる金色の銭亀善神像をなでたり財布を当てたりして、金運招福や商売の繁盛を祈った。11日まで。

 亀は金運をつかさどる本尊・毘沙門天の使…

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文351文字)

あわせて読みたい

注目の特集