特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 高齢者接種始まる 東京・八王子、岡山などで

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ワクチンの接種を受ける高齢者=東京都八王子市で2021年4月12日午前9時24分、大西岳彦撮影
ワクチンの接種を受ける高齢者=東京都八王子市で2021年4月12日午前9時24分、大西岳彦撮影

 65歳以上の高齢者に対する新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が12日、始まった。全国で約3600万人が対象だが、当初のワクチン供給量が少ないため、国から第1陣の配分を受けたのは全市区町村の1割弱にとどまる。多くの自治体は高齢者接種の本格化を5月の大型連休以降と見込み、当初は集団感染のリスクが高い高齢者施設の入所者を優先する自治体も多い。

 国内では2月に米製薬大手ファイザーの新型コロナワクチンが承認され、医療従事者らの接種が始まっている。市町村が主体となって住民向けに行う接種は今回が初めてとなる。新型コロナの感染拡大が続く中、政府はワクチン接種を対策の「切り札」と位置づけており、重症化リスクの高い高齢者への接種を進め、医療への負荷を軽減させたい考えだ。

この記事は有料記事です。

残り546文字(全文878文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集