特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

高齢者ワクチン接種「いつ終わるか分からない」 野党ヒアリング詳報

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
集団接種会場で新型コロナワクチンの接種を受ける高齢者(右)=北九州市小倉北区の西日本総合展示場で2021年4月12日午後2時22分、上入来尚撮影
集団接種会場で新型コロナワクチンの接種を受ける高齢者(右)=北九州市小倉北区の西日本総合展示場で2021年4月12日午後2時22分、上入来尚撮影

 立憲民主、共産、国民民主、社民の野党4党は12日、新型コロナウイルスのワクチンの接種状況について調査する野党合同チームのヒアリングを国会内で開いた。内閣官房と厚生労働省、沖縄県離島の自治体関係者らが出席。野党側が同日始まった65歳以上の高齢者に対するワクチン接種の完了時期について尋ねたのに対し、内閣官房側は「自治体によって違い、申し上げるのが難しい」と述べるなど、政府が答えに窮する場面も相次いだ。詳報は以下の通り。【宮原健太】

原口氏「オリンピックはできるのか」

原口一博氏(立憲民主党) どうして日本はこんなにワクチン接種が遅れているのか。(7月開幕の東京)五輪に向け、(国内で)ワクチンが打たれていないと(外国から)選手が来るのは大変厳しい。

厚労省 ワクチンの安全性、有効性に最大限配慮して、欧米諸国のデータのみで判断するのではなく、日本人を対象とした治験を国内で行うなどの対応をしており、(米ファイザー社製ワクチンなどの)審査承認手続きを丁寧に行ったことにより、承認までに時間を要した。

原口氏 すると、他のワクチン承認にも時間がかかる。感染症はスピードとの戦いだ。そういう国でオリンピックができるのか。

 また、ワクチン(接種後)の有効期限はいつまでと考えているのか。

厚労省 ワクチンを接種した方の効果がいつまで継続できるか。これは諸外国でもワクチンの接種が始まってからそこまで時間がたっていないので、確立した(有効)期間は分かっていない。

 今まで、半年は効果があったという報告も見られるが、これは時間の経過と共に明らかになる。

この記事は有料記事です。

残り1556文字(全文2223文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集