SNSで話題、即完売の「無限ネコ製造機」 開発のきっかけは?

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
砂場で「無限ネコ製造機」に砂を入れる=アッシュコンセプト提供
砂場で「無限ネコ製造機」に砂を入れる=アッシュコンセプト提供

 誰もが癒やしを求めているのか、今や世界的なネコブーム。いろんな事情で飼えなくても、岩合光昭さんの「世界ネコ歩き」(NHK)で癒やされている、という方もいるだろう。私もその一人だが、ネット上で妙な言葉が人気ワードに上がっているのに気がついた。その名は「無限ネコ製造機」。しかも売り上げは好評だという。さっそく開発のきっかけを聞いてみた。【油井雅和/デジタル報道センター】

 「無限ネコ製造機」を見つけたのは、千趣会の「ベルメゾン」のホームページ。そこに掲載された写真で、商品名の謎はすぐに解けた。子供が砂場でネコ型のカップに砂を入れ、無限にネコを“製造”している。これなら白ネコと黒ネコをたくさん作れそうだ。子供のころにほしかった。

この記事は有料記事です。

残り737文字(全文1052文字)

あわせて読みたい

注目の特集