米警官、黒人男性射殺 数百人が抗議デモ ミネソタ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
黒人男性のダンテ・ライトさんが射殺された現場近くで警察官と向かい合う抗議デモの参加者=米ミネソタ州ブルックリンセンターで11日、AP
黒人男性のダンテ・ライトさんが射殺された現場近くで警察官と向かい合う抗議デモの参加者=米ミネソタ州ブルックリンセンターで11日、AP

 米中西部ミネソタ州ブルックリンセンターで11日、警察官が逮捕しようとした黒人男性を射殺する事件があった。現場は、黒人男性のジョージ・フロイドさん(当時46歳)が2020年5月、白人警察官の暴行を受けて死亡し、全米に抗議運動が広がるきっかけになった同州ミネアポリス近郊にあり、米メディアによると、警察署の周辺などで数百人規模の抗議デモが起きた。

 死亡したのはダンテ・ライトさん(20)。地元警察によると、ライトさんの車のナンバーが期限切れだったため停車させたところ、別件で逮捕状が出ていることが判明。車外で拘束しようとした。ライトさんが抵抗し、再び車に乗り込んだ際に、警察官の一人が発砲した。ライトさんはその後、死亡が確認された。

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文603文字)

あわせて読みたい

注目の特集