特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

火論

脱「陰謀論」への道=大治朋子

  • コメント
  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <ka-ron>

 「陰謀論にはまった知人にどんな言葉をかけるべきか」

 先週このコラムで陰謀論について書いたところ、そんな反響をいただいた。「新型コロナウイルスの影響で在宅時間が増え、日本でもインターネットで陰謀論に触れる人が増えているのでは」といった声もあった。

 そこで今回は、英ブリストル大学のレワンドウスキー教授(認知心理学)らが陰謀論関連の論文を幅広く検証して作った「陰謀論ハンドブック」(2020年)の内容を紹介したい。

 例えば陰謀論を支持する人にはどう接するべきか。私ならつい説得を試みてしまいそうだ。だが実際には、嘲笑したり議論でねじ伏せようとしたりしない▽相手が心を開くよう共感的な姿勢で接する▽陰謀論を信じるのをやめた「先輩」の言葉を伝える▽陰謀論支持者は、自分は批判的思考の持ち主だと思っているので、まずその主張(陰謀論)を批判的に自己検証してみては、と勧める――が重要らしい。

この記事は有料記事です。

残り599文字(全文998文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集