特集

第79期名人戦

渡辺明名人に斎藤慎太郎八段が初挑戦する第79期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

第79期名人戦A級順位戦 佐藤康光九段-菅井竜也八段 第43局の1

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

ミレニアム

 浮月楼1階・青葉の間で4勝4敗同士の佐藤―菅井戦が行われた。前日の検分でカーテンを開けるか閉めるか話し合ったが、両者どちらでもとの答え。青野照市立会人が「殺風景だから」と言い、開けておくことに決まった。

 おかげで対局室からは美しい庭園が望めた。白と桃色の梅の花びらがはらはらと落ちゆく。ムクドリがけたたましくにぎやかす。佐藤と菅井は時折その庭を見つめ、開始を待っていた。

 午前9時になり、記録係の冨田誠也四段がいつもより1時間早い定刻を告げた。A級一斉最終局は新四段が記録を取ることが恒例になっている。冨田四段は振り飛車党。菅井将棋を学ぶため本局を志願した。

この記事は有料記事です。

残り624文字(全文909文字)

【第79期名人戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集