特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

全漁連会長「容認できない、強く抗議」 処理水海洋放出決定

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
関係閣僚会議で福島第1原発の汚染処理水の海洋放出を正式決定した菅義偉首相(左)。同2人目は梶山弘志経済産業相=首相官邸で2021年4月13日午前8時6分、竹内幹撮影 拡大
関係閣僚会議で福島第1原発の汚染処理水の海洋放出を正式決定した菅義偉首相(左)。同2人目は梶山弘志経済産業相=首相官邸で2021年4月13日午前8時6分、竹内幹撮影

 政府が福島第1原発の処理水を海洋放出する方針を決めたことを受け、全国漁業協同組合連合会の岸宏会長は13日、「7日に反対を申し入れ、慎重な判断を求めたにもかかわらず決定されたことは極めて遺憾であり、到底容認できるものではない。強く抗議する」との声明を発表した。

 声明は、海洋放出決定について「福島県のみならず全国の漁業者の思いを踏みにじる行為」と批判。「今後とも反対の立場はいささかも変わらない」とした。そのうえで政府に対し、反対意見がある中で方針を決定した理由の説明▽風評被害への対応▽処理水の安全性の担保▽漁業者が漁業を続けるための方策の提示▽福島第1原発敷地内での汚染処理水の保管継続や新たな処理方法の検討――を強く求めた。【浅川大樹】

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集