特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

大阪府職員「感染の頂上見えず怖い」 想定外の急拡大に危機感

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
あべのハルカス周辺=大阪市阿倍野区で、本社ヘリから
あべのハルカス周辺=大阪市阿倍野区で、本社ヘリから

 感染のピークが見えない――。大阪府で13日、新型コロナウイルスの新規感染者が1000人を超え、コロナ対策を担う府庁内には危機感が広がった。府は対策本部会議を14日に開催することを急きょ決定。大学でのリモート講義の実施や学校のクラブ活動自粛などの感染対策をさらに強化する方向で検討している。

 府によると、13日までの1週間の感染者は計6283人に上り、前週の4161人の1・5倍となった。減少の兆しが一向にうかがえない状況に府幹部は「1000人台は覚悟していたが、いまだに感染の山の頂上が見えないのが怖い」と漏らす。新型コロナ対策を担当する職員も「衝撃的な数字だ。2月末をもって緊急事態宣言が解除された時にはこれほどになるとは想定していなかった」と打ち明けた。重症患者用の病床も満床に迫り、「今までの『波』ではなかったほどの緊迫感に襲われている」と声を絞り出した。

 吉村洋文知事は13日、「感染は拡大を続けている」として当面は感染増加が続く可能性に言及した。

この記事は有料記事です。

残り1007文字(全文1436文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集