特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京オリンピック開幕まで100日 夢舞台、切り開く 決戦へ準備着々(その1)

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京オリンピックへの苦悩の日々を振り返る体操の内村航平=東京都品川区で3月、梅村直承撮影
東京オリンピックへの苦悩の日々を振り返る体操の内村航平=東京都品川区で3月、梅村直承撮影

 東京オリンピックの開幕(7月23日)まで14日で100日となった。史上最多の33競技339種目が行われる五輪本番に向け、新型コロナウイルスの影響で中断していた各競技の代表選考は本格化。「チームジャパン」の顔ぶれが固まってきた。

 ◆「王者」つかんだ新境地 体操男子・内村航平

鉄棒一本、技追求

 弱音、葛藤、苦悩……。体操男子の絶対的な王者として五輪の舞台で輝き続けてきた内村航平(32)=ジョイカル=だが、舞台裏では意外な表情を見せてきた。東京オリンピックを目指す途上で、自ら道を切り開き、たどり着いた新境地がある。

 「(東京五輪の出場は)夢物語」。6種目で争う個人総合、団体総合の2冠に輝いた2016年リオデジャネイロ五輪以降、内村は長く苦しんでいた。

この記事は有料記事です。

残り2285文字(全文2611文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集