特集

ヤングケアラー

通学や仕事をしながら家族の介護をする子ども「ヤングケアラー」。将来が左右される深刻なケースも。

特集一覧

ヤングケアラー~幼き介護

ヤングケアラー支援「行政に専門部署設置を」 専門家、参院で提言

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
渋谷智子・成蹊大教授
渋谷智子・成蹊大教授

 通学や仕事をしながら家族の介護や世話をする子ども「ヤングケアラー」をめぐり、参院国民生活・経済調査会は14日、ヤングケアラーの問題を研究する渋谷智子・成蹊大教授に参考人質疑した。渋谷氏は「ヤングケアラーはケアを担う前に、成長途上にある子どもだ。成長や安全をおびやかされる事態は避けなければならない」などと意見を述べた。渋谷氏は政府が12日に発表した実態調査に関わった有識者の一人。調査結果を踏まえ、ヤングケアラーを支援する専門の行政担当部署を置く必要性などを説いた。【山田奈緒/デジタル報道センター】

 渋谷氏は子どもがケアを担う背景として、共働きや一人親世帯の増加など家庭環境の変化、家庭のことは家族で助け合うべきだという価値観などがあると解説した。

この記事は有料記事です。

残り960文字(全文1286文字)

【ヤングケアラー】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集