特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

八王子でコロナワクチン廃棄 予約の2人現れず「やむを得ない」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける高齢者=東京都八王子市で2021年4月12日午前9時18分、大西岳彦撮影
新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける高齢者=東京都八王子市で2021年4月12日午前9時18分、大西岳彦撮影

 新型コロナウイルスワクチンの高齢者接種が12日に始まった東京都八王子市で、接種の予約をした市民が会場に来ず、余ったワクチンが廃棄されていた。市は「ワクチンが長時間保存できないためのやむを得ない措置」と説明。予約キャンセルなどでワクチンが余った場合、14日から市内の医療従事者や保健所職員らへの接種に活用することにした。

 市保健所によると、接種初日の12日、市役所内の会場で予約した250人に接種する予定だったが、そのうち2人は会場に現れず、余った分を廃棄した。

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文613文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集