参加者限定で「モップくん」誕生イベント 日本モンキーセンター

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
モップくんの生態を紹介する根本慧飼育員(左端)=犬山市の日本モンキーセンターで2021年4月14日午前10時23分、川瀬慎一朗撮影
モップくんの生態を紹介する根本慧飼育員(左端)=犬山市の日本モンキーセンターで2021年4月14日午前10時23分、川瀬慎一朗撮影

 日本モンキーセンター(愛知県犬山市)は14日、SNS(ネット交流サービス)で人気のサル「モップくん」の17歳の誕生日を祝うイベントを開いた。コロナ禍のため面会する参加者を18人に限定して実施し、オンラインでも配信。飼育担当らがモップくんの生態や野生との違いなどを参加者に説明した後、食べ物を与えるなどして誕生日を祝った。

 モップくんは南米に生息する「シロガオサキ」のオス。全身は黒で顔だけが白いのが特徴。担当の根本慧飼育員が18年7月から公式ツイッターで「今日のモップくん」と題した投稿を続けたところ、ユニークな風貌や投稿で注目を集めて人気者になった。全国から果物などのプレゼントが届き、女優の竹下景子さんなど著名人にもファンは多いという。

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文531文字)

あわせて読みたい

注目の特集