連載

ファクトチェック

「非党派性・公正性」などの国際的原則のもと、社会に広がる情報が事実かどうかを調べ、正確な情報を読者に伝えます。

連載一覧

ファクトチェック

トランプ氏資産3分の1減「ほぼ無給で働いたから」は不正確

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ファクトチェック不正確
ファクトチェック不正確

 米国のトランプ前大統領の純資産が4年前の就任時から3分の1減ったとの米経済誌の推定に関し、作家の西村幸祐氏が4月12日にツイッターで「ほぼ無給で働いたから」と投稿し、2400件以上リツイートされているが、不正確だ(ファクトチェックの判定基準)。

 西村氏のアカウントは、トランプ氏の資産の大幅減を報じる英文記事を引用する形で〈当然だ。何しろ月給1ドルというほぼ無給で働いたから。億万長者だからできたという人がいるが、大統領退任後に資産が減る大統領な…

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文561文字)

あわせて読みたい

注目の特集