落水者救助 手順確認 霞ケ浦湖上 土浦市消防本部ら訓練 /茨城

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ダミー人形に心臓マッサージなどの心肺蘇生活動を実施する消防隊員たち=茨城県の霞ケ浦で2021年4月15日、庭木茂視撮影
ダミー人形に心臓マッサージなどの心肺蘇生活動を実施する消防隊員たち=茨城県の霞ケ浦で2021年4月15日、庭木茂視撮影

 霞ケ浦湖上で15日、土浦市消防本部や土浦署、遊覧船運航会社などによる落水者の救助や船舶火災の消火の訓練が行われた。大型連休を前に約50人が参加し、手順を確認した。

 救助訓練は、同市川口2のラクスマリーナが運航する遊覧船「ホワイトアイリス号」を使用し、乗船していた小学生が霞ケ浦に落ちたという想定で実…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文372文字)

あわせて読みたい

ニュース特集