特集

熊本地震

2016年4月14日と16日に発生した熊本地震。最大震度7の激震に2度襲われ、熊本、大分両県で関連死を含めて275人が亡くなった。

特集一覧

熊本地震5年

守った命に癒やされ 本震、無事に感謝の誕生日

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
父児郎さんが見守る中、母あずささんに話し掛ける飯田京華ちゃん(中央)=熊本市中央区で2021年2月28日午後3時5分、栗栖由喜撮影
父児郎さんが見守る中、母あずささんに話し掛ける飯田京華ちゃん(中央)=熊本市中央区で2021年2月28日午後3時5分、栗栖由喜撮影

 熊本市中央区の飯田京華ちゃんは2016年4月16日、熊本地震で2度目の最大震度7を記録した本震の約1時間前に生まれた。5歳になり、近所の認定こども園に通っている。家族にとっての4月16日は、京華ちゃんが無事に生まれてきたことに感謝し、地震のことを語り合う日になった。両親は「思いやりのある子に育ってほしい」と願う。

 12日朝、京華ちゃんは父児郎(じろう)さん(43)、母あずささん(48)と手をつないで登園した。4月から年中組になり、玄関や風呂の掃除などのお手伝いもできるようになった。「行ってきます」。笑顔で手を振って園舎に入っていった。

この記事は有料記事です。

残り1075文字(全文1346文字)

【熊本地震】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集