特集

ミャンマークーデター

ミャンマー国軍がクーデターを起こし、アウンサンスーチー氏らを拘束。市民や国際社会からは抗議と批判が相次いでいます。

特集一覧

ASEAN、ミャンマー巡り首脳会議 24日にも、域内に温度差

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
アウンサンスーチー氏の写真を掲げてクーデターに反対する抗議デモの参加者=ミャンマーの最大都市ヤンゴンで2021年4月7日、AP
アウンサンスーチー氏の写真を掲げてクーデターに反対する抗議デモの参加者=ミャンマーの最大都市ヤンゴンで2021年4月7日、AP

 東南アジア諸国連合(ASEAN、10カ国)が24日を軸にして、ミャンマー情勢を話し合う首脳会談の開催を検討している。複数のASEAN外交筋が明らかにした。国際社会がミャンマー国軍による国民への弾圧を非難する中、内政不干渉を原則に掲げるASEANが、どこまで踏み込んだ提言をまとめられるかが焦点となる。

 外交筋の話では、議長国ブルネイが対面方式での首脳会談の開催を求めているが、ミャンマーが参加するのかは不明だという。タイPBSテレビは情報筋の話として、ミャンマーは当初、ブルネイでの開催を求めていたが、最終的には他のほとんどの加盟国が支持していたASEAN事務局があるジャカルタでの開催に同意したと報道。インドネシアのメディアによると、同国の外務省報道官は「24日にジャカルタの複合施設での会議開催を…

この記事は有料記事です。

残り600文字(全文951文字)

【ミャンマークーデター】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集