特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

COCOA不具合、4カ月放置 厚労相「非常に反省」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの感染者と濃厚接触した可能性を知らせるスマートフォン向けアプリ「COCOA(ココア)」=吉田航太撮影
新型コロナウイルスの感染者と濃厚接触した可能性を知らせるスマートフォン向けアプリ「COCOA(ココア)」=吉田航太撮影

 新型コロナウイルスの感染者と濃厚接触した可能性を知らせるスマートフォン向けアプリ「COCOA(ココア)」で一部の利用者に接触通知が届かなかった問題で、厚生労働省は16日、検証報告書と再発防止策を発表した。業務委託した複数の事業者と厚労省側の役割分担が不明確だった上、厚労省側にアプリ開発の知識・経験、人員体制が不足していたことが原因とした。田村憲久厚労相は16日の閣議後記者会見で、樽見英樹事務次官と正林督章健康局長を文書による厳重注意とする処分を発表し、「非常に反省しなければいけない。今後もアプリの改善に努めていくので、多くの国民にご利用いただきたい」とコメントした。

 報告書によると、厚労省は昨年5月、パーソルプロセス&テクノロジー社にアプリ開発と運用保守を委託。同社は別の3社に再委託し、うち1社はさらに別の2社に再々委託した。

この記事は有料記事です。

残り713文字(全文1082文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集