特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「芝桜の丘」2年ぶり公開 コロナ対策、呼び掛け 埼玉・秩父

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
一面のシバザクラに覆われた「芝桜の丘」。写真奥は武甲山=埼玉県秩父市で2021年4月15日午前10時3分、山田研撮影
一面のシバザクラに覆われた「芝桜の丘」。写真奥は武甲山=埼玉県秩父市で2021年4月15日午前10時3分、山田研撮影

 埼玉県秩父市の羊山公園「芝桜の丘」で16日、シバザクラの有料公開が始まった。新型コロナウイルス感染拡大防止のため2020年の開花期は閉鎖されたが、感染対策を取り、2年ぶりの公開となった。

 ピンクや赤、白の10品種約40万株が咲く丘には19年の開花期間中、44万人以上が訪れた。今回は人気だった地域の特産市を取りやめ、飲食を禁止。来訪者には社会的距離を取るよう呼びかける。県外からの訪問については「住所地の区別は現実的に難しい」(市の担当者)として、特段の規制を設けない。

 有料公開は5月5日まで。入園料は一般300円など。問い合わせは、地元観光協会などによる芝桜対策本部(0494・21・3298)。【山田研】

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集