特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

聖火は今

「聖火」由来の「聖二」さんがリレー 徳島県美波町でカメPR

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
徳島県2日目第4区間を走る徳永聖二さん=徳島県美波町で2021年4月16日(代表撮影)
徳島県2日目第4区間を走る徳永聖二さん=徳島県美波町で2021年4月16日(代表撮影)

 東京オリンピックの聖火リレーは16日、徳島県内の10市町村を巡った。美波町では、聖火にちなんだ名前を持つ町観光協会職員の徳永聖二さん(57)が沿道に手を振り、笑顔で走った。

徳島県美波町
徳島県美波町

 アカウミガメの産卵地として知られる美波町。町のご当地キャラ「かめたろう」として10年、亀をモチーフにしたヘルメットと赤い甲羅で町のPRに努める。

 前回の東京大会が開かれた1964年の1月に生まれ、「聖火」から1文字取って「聖二」と名付けられた。以後、五輪が開かれる度に「名前は聖火から取った」と家族から聞かされてきた。古里を通る聖火リレー走者の公募を知り、名前の由来となったこともあって「ぜひ」と応募した。

 走る前には涙ぐむ場面も。「『かめたろう』を続けられたのも、みなさんの応援があったから。感動と感謝で涙があふれました」と振り返った。【岩本桜】

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集