特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

「みんなの期待と希望の重さ実感」 聖火走者、大林素子さんのウエアとトーチ展示 会津若松 /福島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
展示が始まった聖火リレーのトーチやウエアとともに、来場者との記念撮影に応じる大林素子さん(左)=福島県会津若松市の会津稽古堂で2021年4月15日、三浦研吾撮影
展示が始まった聖火リレーのトーチやウエアとともに、来場者との記念撮影に応じる大林素子さん(左)=福島県会津若松市の会津稽古堂で2021年4月15日、三浦研吾撮影

 東京オリンピック聖火リレーの走者を務めた大林素子さん(53)=元バレーボール日本代表=が実際に使ったウエアとトーチの展示会が15日、会津若松市の会津稽古(けいこ)堂で始まった。同市にも住居を持ち、市の観光大使も務める大林さんは「トーチの重さは皆さんの期待と希望の重さだと感じた。少しでも思いを分かち合えたらうれしい」と話していた。

 大林さんは聖火リレー2日目の3月26日、同市の最終ランナーとして鶴ケ城公園内を走った。ウエアは市に寄贈し、トーチは貸与した。

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文419文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集