特集

熊本地震

2016年4月14日と16日に発生した熊本地震。最大震度7の激震に2度襲われ、熊本、大分両県で関連死を含めて275人が亡くなった。

特集一覧

熊本地震5年

「いざという時に備えて」 若手職員が災害対応研修 益城町 /熊本

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
災害対応の研修を受ける益城町の新人職員たち
災害対応の研修を受ける益城町の新人職員たち

 熊本地震で震度7の揺れを2度観測した熊本県益城町で12日、町役場の若手職員が地震当時の状況や災害時の対応を学ぶ研修会があった。町が被災の経験や教訓を継承しようと初めて企画した。

 地震後に入庁した職員が全体の4分の1を占めるようになり、21年度採用の12人を含む若手職員ら23人が参加した。講師は地震時に防災係長だった町危機管理課の岩本武継…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

【熊本地震】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集