特集

鶏卵汚職

大臣在任中に賄賂として現金を受け取ったとして、吉川貴盛元農相らが在宅起訴されました。背景を探ります。

特集一覧

西川元農相、近く進退表明 自民栃木県連、衆院2区公募を準備

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
西川公也元農相=藤井太郎撮影
西川公也元農相=藤井太郎撮影

 自民党の西川公也元農相(78)が次期衆院選での進退を近く表明する意向を固めた。16日に栃木県連幹部に伝えた。県連は衆院栃木2区の公認候補について公募する準備を進めており、候補者として西川氏の長男で県議の鎮央(やすお)氏(49)を推す声も上がっている。

 西川氏は同日午後に県連幹部と面会。県連幹部によると、西川氏は自身の後援会の役員会を来週にも開き、進退を表明すると説明したという。面会後、西川氏は毎日新聞などの取材に「人間誰でも自分の考えをいろいろ…

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文563文字)

【鶏卵汚職】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集