特集

バイデン政権2021

第46代米大統領となったバイデン氏。分断された国内や不安定化する国際情勢にどう対応するのでしょうか。

特集一覧

バイデン氏、イランのウラン濃縮度引き上げは「核合意に反する」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
バイデン米大統領
バイデン米大統領

 バイデン米大統領は16日、イランが核関連施設でウラン濃縮度を60%に引き上げる作業を開始したことについて「イラン核合意に反する」と批判した。一方で、合意の維持に向けた米国との間接協議をイランが継続していることについて「喜んでいる」と評価した。

 訪米中の菅義偉首相とホワイトハウスで首脳会談した後の記…

この記事は有料記事です。

残り117文字(全文267文字)

【バイデン政権2021】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集