特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

寺本、6位に気持ち整理つかず 「微妙な位置」NHK杯へ修正誓う

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
床運動の演技後、手で顔を覆う寺本明日香=群馬・高崎アリーナで2021年4月17日(代表撮影)
床運動の演技後、手で顔を覆う寺本明日香=群馬・高崎アリーナで2021年4月17日(代表撮影)

 東京オリンピック代表選考会を兼ねた体操の全日本個人総合選手権は第3日の17日、群馬・高崎アリーナで女子決勝が行われ、寺本明日香は6位だった。

 寺本の感情が透けて見えるような演技が続いた。こみ上げてきた涙の意味も、自分の立ち位置も、整理はついていない。3大会連続の五輪代表を懸けた選考会は苦しい形でのスタートになった。

 1種目めの跳馬は、「死ぬ気で練習してきた」という大技「チュソビチナ」(前転跳び前方伸身宙返り1回半ひねり)を意地で決めた。2種目めの段違い平行棒で落下したものの、直後の平均台は大きなミスなくまとめた。最後の床運動ではフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)も用いたことのある曲「Origin」に乗せて演技した。東京五輪に向けて、「自然と感情がこみ上げてくる」という思い入れのある曲だ。寺本らしいキ…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文543文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集