特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。日本も新たな目標を設定。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

米中、温暖化対策協力で合意 共同声明 パリ協定基づき行動強化

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
米国のジョン・ケリー気候変動問題担当特使=2021年3月11日撮影、AP
米国のジョン・ケリー気候変動問題担当特使=2021年3月11日撮影、AP

 米国務省は17日、米国と中国の両政府が、地球温暖化防止の国際枠組み「パリ協定」に基づき共に協力することを確認する共同声明を発表した。中国と米国は温室効果ガスの2大排出国で、温暖化対策において米中の協力は極めて重要だ。人権や安全保障問題を巡り対立が深まっている両国だが、グローバルな課題の気候変動対策については、連携することで合意した。

 バイデン政権で気候変動問題を担当するケリー大統領特使と中国の解振華・気候変動問題担当特使が15~16日に中国・上海で会談し、共同声明をとりまとめた。

この記事は有料記事です。

残り439文字(全文682文字)

【気候変動】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集