特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

医療従事者「ワクチン供給遅すぎ」 開始2カ月、募る心配と不満

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ワクチンの先行接種を受ける医療従事者=長崎県大村市の長崎医療センターで2021年2月22日午後1時13分、今野悠貴撮影
ワクチンの先行接種を受ける医療従事者=長崎県大村市の長崎医療センターで2021年2月22日午後1時13分、今野悠貴撮影

 医療従事者を対象とした新型コロナウイルスのワクチン接種が始まって2カ月がたった。12日からは高齢者向けの接種も始まったが、免疫獲得に必要な2回の接種が終わった医療従事者の割合は2割にも満たない。免疫を獲得する前に「第4波」が猛威を振るう恐れもあり、多くの医療関係者がやきもきしながらワクチンの供給を待っている。

 「いつごろ接種を受けられるのか連絡もないので分からない。5月の初旬からは高齢者施設で高齢者にワクチンを接種することになっているのですが」。1回目の接種時期も決まっていない福岡県久留米市の開業医の男性は、自身が感染し、気づかないまま高齢者のワクチン接種を担当することで感染を広げるのではと心配し「医療従事者への供給が遅すぎる」と不満を口にする。

 医療従事者向けのワクチン接種は2月17日に始まった。既に2カ月になるが、…

この記事は有料記事です。

残り907文字(全文1272文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集