連載

Topics

芸術、文化、芸能などカルチャー周辺のトピックスを紹介します。

連載一覧

Topics

筒井康隆さんが短編小説集 コロナや息子の死題材 86歳「書けなくなるまで書く」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
 
 

 さまざまな思考実験と言語の技法を試み、読者をあっと驚かせる小説を世に送り出してきた作家、筒井康隆さん(86)=写真・新潮社提供。「今までにやってきた実験を集大成したつもり」という最新作『ジャックポット』(新潮社)は、生も死も真面目も下劣もすべてのみ込む圧巻の短編集だ。「不良老人」を名乗る作家はデビュー61年を迎えた今、何を思うのか。

 「さいわいステイホームが成立する職業です。できるだけ外へ出ず、家でパソコンに向かっています」。新型コロナウイルスの感染者数が再び急増し始めた3月末、筒井さんはメールでのインタビューに応じた。

この記事は有料記事です。

残り1266文字(全文1530文字)

あわせて読みたい

注目の特集