石井十次賞 鳥取こども学園受賞 宮崎・高鍋で贈呈式 /鳥取

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
第30回石井十次賞を受賞した鳥取こども学園の藤野興一理事長=宮崎県高鍋町の中央公民館で、一宮俊介撮影
第30回石井十次賞を受賞した鳥取こども学園の藤野興一理事長=宮崎県高鍋町の中央公民館で、一宮俊介撮影

 児童福祉に長年貢献してきた団体・個人対象の第30回「石井十次賞」を鳥取市の社会福祉法人「鳥取こども学園」が受賞した。

 賞は、宮崎県高鍋町出身で同県や岡山県などに孤児院を開き「児童福祉の父」と呼ばれる石井十次(1865~1914年)の功績を伝えようと1992年、高鍋町の「石井十次顕彰会」が始めた。

 学園は1906年、日露戦争の孤児向け施…

この記事は有料記事です。

残り174文字(全文343文字)

あわせて読みたい

注目の特集