特集

第79期名人戦

渡辺明名人に斎藤慎太郎八段が初挑戦する第79期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

第79期名人戦A級順位戦 糸谷哲郎八段-稲葉陽八段 第44局の1

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

糸谷来期の順位かけ

 恒例となった静岡市「浮月楼」でのA級順位戦最終局だが、今年は今一つ盛り上がらない。それもそのはずで、最終局前に残留争いの方が決してしまい、注目が名人への挑戦権を争う一点だけにしか集まらないからである。

 ただ本当に残念に思っているのは、最終局前に降級が決まってしまった三浦弘行九段と稲葉陽八段であろう。できることならA級残留の可能性を残し、浮月楼で切った張ったの真剣勝負を繰り広げたかったに違いない。

 一方の糸谷は、本局に勝てば来期の順位が4位か5位が約束され、敗れれば最悪のケースで8位まである。来期の順位がかかった一戦だ。

この記事は有料記事です。

残り627文字(全文899文字)

【第79期名人戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集