特集

学術会議任命拒否

日本学術会議が推薦した新会員候補6人を菅首相が任命しなかった。極めて異例の事態の背景や問題点を追います。

特集一覧

「任命拒否撤回を」 97歳元学術会議会員、6万2000人署名提出

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
任命拒否の撤回を求める署名を提出する前に、記者会見で思いを語る元日本学術会議会員の増田善信さん=東京都千代田区霞が関3の文部科学省で2021年4月19日、池田知広撮影
任命拒否の撤回を求める署名を提出する前に、記者会見で思いを語る元日本学術会議会員の増田善信さん=東京都千代田区霞が関3の文部科学省で2021年4月19日、池田知広撮影

 日本学術会議の会員候補6人の任命を菅義偉首相が拒否した問題で、元学術会議会員で元気象庁気象研究所室長の増田善信さん(97)が19日、6人の任命と、政府による学術会議改革の要請撤回を求め、約6万2000人分の署名を内閣府に提出した。科学者が戦時中に動員された過去の教訓から今回の問題に危機感を抱き、オンライン署名サイトで自ら募った。

 21日に始まる学術会議の総会は、学術会議のあり方を決める重要な場になる。それまでに任命拒否を撤回させなければと思い、19日に署名を提出した。

この記事は有料記事です。

残り1013文字(全文1250文字)

【学術会議任命拒否】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集