ナワリヌイ氏の生命「危機的」 陣営が21日に大規模抗議呼びかけ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ロシアの反体制派指導者ナワリヌイ氏=モスクワの裁判所で2021年2月20日、AP
ロシアの反体制派指導者ナワリヌイ氏=モスクワの裁判所で2021年2月20日、AP

 ロシアの刑務所でハンガーストライキを続ける反体制派指導者、ナワリヌイ氏の生命が危機的な状態にあるとして、ナワリヌイ陣営は18日、同氏への連帯を訴えるため、全国の主要都市で21日に大規模な抗議活動を行うよう呼びかけた。21日にはプーチン大統領の年次報告演説が予定されている。当局は抗議活動に強硬姿勢で臨むとみられ、再び緊張が高まりそうだ。

 一方、サリバン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は18日、米CNNテレビのインタビューで、ナワリヌイ氏が死亡した場合、「ロシアは結果を伴うことになる」と述べ、制裁措置の発動を警告した。ナワリヌイ氏の毒殺未遂事件では、米国と欧州連合(EU)が3月、複数のロシア政府高官を制裁対象に指定する措置をとっている。

この記事は有料記事です。

残り612文字(全文936文字)

あわせて読みたい

注目の特集