特集

ミャンマークーデター

ミャンマー国軍がクーデターを起こし、アウンサンスーチー氏らを拘束。市民や国際社会からは抗議と批判が相次いでいます。

特集一覧

日本人拘束「早期解放を要求」 加藤官房長官、ミャンマー側に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見する加藤勝信官房長官=首相官邸で2021年4月7日午前11時36分、竹内幹撮影
記者会見する加藤勝信官房長官=首相官邸で2021年4月7日午前11時36分、竹内幹撮影

 在ミャンマー日本大使館は19日、最大都市ヤンゴン在住の日本人ジャーナリスト、北角裕樹さん(45)が「虚偽ニュース」を拡散したとして治安当局に拘束されたと明らかにした。大使館によると、北角さんは18日午後8時ごろ、自宅で警察に拘束され、同市内の刑務所に移送された。加藤勝信官房長官は19日の記者会見で「ミャンマー側に対して早期解放を求めている」と述べた。

 菅義偉首相も、加藤氏の会見に先立ち首相官邸で記者団に「邦人保護に万全を尽くす」と語った。大使館によると、けがは無いといい、当局に面会を求めている。

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文550文字)

【ミャンマークーデター】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集