連載

特集ワイド

「人だかりがする」ニュースを目指して、読み応え十分の記事をラインアップ。

連載一覧

特集ワイド

藤原章生のぶらっとヒマラヤ/19 一番好きなことを仕事に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
シェルパたちの足跡を追い、ベースキャンプを前にした標高5360メートルの峠・フレンチパスをなんとか越える=2019年9月24日、藤原章生撮影
シェルパたちの足跡を追い、ベースキャンプを前にした標高5360メートルの峠・フレンチパスをなんとか越える=2019年9月24日、藤原章生撮影

 私は子供3人を米国育ちの妻と主に海外駐在先で育てたため、今20代後半の長男と長女はそれぞれ南米のチリ、米国のロサンゼルスで暮らしを立てている。3番目の次男だけが東京で大学4年生である。

 いずれも成人であり私の義務はもうないのだが、長男はクライマー、長女は映画監督の卵、3番目は就職しようという気配もなくギターざんまい。要は誰一人として定職に就こうとせず、みなバイトでしのいでいる。

 「自由でいいですね。夢があって」と言ってくれる人もいるが、どうなんだろう。

この記事は有料記事です。

残り2521文字(全文2750文字)

あわせて読みたい

注目の特集