鳥海山に「種まきじいさん」 /山形

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
黄色の菜の花をバックに「種まきじいさん」が姿を現した=山形県遊佐町で4月6日、高橋不二彦撮影
黄色の菜の花をバックに「種まきじいさん」が姿を現した=山形県遊佐町で4月6日、高橋不二彦撮影

 山形、秋田両県にまたがる鳥海山(2236メートル)に、春の農作業の開始を知らせる雪形「種まきじいさん」が現れた。酒田市では、日和山公園の桜(ソメイヨシノ)が、観測史上最も早い3月末に開花するなど、今年は季節の移ろいが早い。鳥海山の雪解けも尾根筋を中心に進み、種まきじいさんが例年より半月ほど早く出現…

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文277文字)

あわせて読みたい

注目の特集