東海・63歳刺され死亡 兄弟間でトラブルか /茨城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
永山善一さんの遺体が見つかった住宅=茨城県東海村船場で2021年4月19日、森永亨撮影
永山善一さんの遺体が見つかった住宅=茨城県東海村船場で2021年4月19日、森永亨撮影

 18日午後8時20分ごろ、東海村船場の住宅で「兄弟がもめ事を起こし、弟が兄を刺した」と同村内に住む女性(55)から110番通報があった。警察官が駆けつけたところ、住所、職業がいずれも不詳の永山善一さん(63)が、1階の居間で血を流してあおむけに倒れており、その場で死亡が確認された。

 永山さんは首などに複数の刺し傷があり、県警ひたちなか署は殺人事件とみて捜査。50代の弟が現場から車で立ち去っており、行方…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

あわせて読みたい

注目の特集