金子新市長初登庁 「身の引き締まる思い」 佐野市 /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
支持者らから贈られた花束を手に登庁する金子市長=栃木県佐野市で2021年4月19日、太田穣撮影
支持者らから贈られた花束を手に登庁する金子市長=栃木県佐野市で2021年4月19日、太田穣撮影

 11日投開票の佐野市長選で初当選した金子裕市長(58)が19日、初登庁した。2代目市長に就いた金子市長は「身の引き締まる思い。全身全霊で市民の負託に応えたい」と決意を述べた。

 金子市長は午前10時に登庁し、支持者や職員、市議ら約100人の出迎えを受けた。就任式では幹部職員約70人を前に「人とのつな…

この記事は有料記事です。

残り75文字(全文225文字)

あわせて読みたい

注目の特集