連載

火論

社会部、ワシントン・エルサレム特派員などを歴任した大治朋子専門記者によるコラム。

連載一覧

火論

首相の「質問無視」=大治朋子

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
会談後、バイデン米大統領(手前)と共同記者会見に臨む菅首相=ホワイトハウスで2021年4月16日、AP
会談後、バイデン米大統領(手前)と共同記者会見に臨む菅首相=ホワイトハウスで2021年4月16日、AP

 <ka-ron>

 先週末、米ワシントンのホワイトハウスで日米首脳の共同記者会見が開催された。個人的に注目したのは菅義偉首相のふるまいだ。

 海外メディアの記者から出た東京オリンピック・パラリンピックに関する質問を無視した。

 事実関係をおさらいしよう。

 記者会見で日本と海外のメディアから計4人が質問に立った。

 3番目に質問した英ロイター通信の記者が菅氏に対し、五輪についてこう聞いた。

この記事は有料記事です。

残り808文字(全文1000文字)

あわせて読みたい

注目の特集