特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

そこが聞きたい

生活保護訴訟の行方=弁護士・小久保哲郎氏

 生活保護費の引き下げは「生存権」を保障した憲法25条などに違反するとして、受給者らが都道府県などに減額取り消しを求め全国29地裁で起こした訴訟で、大阪地裁が2月に原告の訴えを認める判決(自治体側が控訴中)を出した。大阪訴訟の副弁護団長、小久保哲郎弁護士(55)に訴訟の争点や背景を聞いた。【聞き手・鈴木英生】

この記事は有料記事です。

残り1780文字(全文1935文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

あわせて読みたい

注目の特集