特集

読者の広場

「女の気持ち」「男の気持ち」「みんなの広場」「仲畑流・万能川柳」「人生相談」など、読者からの投書・声を集めました。

特集一覧

女の気持ち

負けないで 山口県下関市・豊崎香穂理(家業手伝い・52歳)

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ある応援歌が流行した。歌っていたのは女性シンガーで街にその歌があふれた。友人もカラオケでよく歌った。もう30年近く前の歌だが、いまだに歌い継がれ、テレビ番組のBGMにも使われる。爽やかなその歌声に勇気づけられた人は大勢いるはずだ。

 でも私は「この歌を作った人は死とは遠い所にいるのだろう」と斜に構えて聴いていた。歌にゴールという言葉が使われていたからだ。私にとってのゴールは死であった。

 私には1型糖尿病という持病があり、早急ではないにしろ、人より早い死を迎えるはずだった。病気と闘うには生活規制があり、結果が出せない私は管理能力を問われ、主治医に眉を寄せられた。別の科を受診した際には医師から「若いのに恥ずかしくないのか」「もっと頑張れ」と叱咤(しった)された。頑張りきれない自分は早死にするしかなかった。

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文568文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集