特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

JR九州、6月末で普通回数券を廃止 利用低迷 コロナで収益悪化

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
6月末で販売終了となるJR九州の普通回数券=福岡市中央区で2021年4月20日、久野洋撮影
6月末で販売終了となるJR九州の普通回数券=福岡市中央区で2021年4月20日、久野洋撮影

 JR九州は20日、特定の区間を割安で乗車できる普通回数乗車券について、6月30日に販売を終了すると発表した。利用低迷に加え、新型コロナウイルス感染拡大による乗客の減少で収益が悪化しているため。

 普通回数券は、11枚つづりを10回分の価格で販売。利用者は区間を指定して駅の窓口で購入できる。割安なのが魅力だが、JR九州によるとICカード「SUGOCA(スゴカ)」の普…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文459文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集