特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

ワクチン予約でトラブル 異なる内容の確認メール 茨城・取手

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
米ファイザーと独ビオンテックが開発した新型コロナウイルスワクチン=AP 拡大
米ファイザーと独ビオンテックが開発した新型コロナウイルスワクチン=AP

 茨城県取手市は20日、高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種について、インターネットで予約した際に自動送信される確認メールが、別の人の予約内容で送られるトラブルが相次いで発生したと発表した。誤送信は、501人分768件に上るという。

茨城県取手市 拡大
茨城県取手市

 市によると、施設入所者以外の高齢者への接種についてインターネットでの予約受け付けを19日に開始。その後、予約した内容とは違う接種時間や場所が記載されるなどした確認メールが予約者に届くトラブルが多発した。同じ時間帯にネットで手続きをした別人の内容が記載されるなどしており、プログラムミスが原因という。

 予約者からの指摘で発覚し、受け付け開始から約2時間半後にメールの配信を一時停止した。予約自体は正しく受け付けられているとしている。【宮田哲】

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集