新型コロナ 県に時短、補償要請 青森市方針 市内でクラスター /青森

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は20日、県内で新たに16人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。青森市で新たに1件のクラスター(感染者集団)が発生。同市内でクラスターが確認されたのは4月に入って8件目となった。同市の小野寺晃彦市長はこの日記者会見を開き、県に対して近く補償を伴った市内飲食店の営業時間短縮などを要請する…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文362文字)

あわせて読みたい

注目の特集