春 桜と菜の花「競演」 大潟で見ごろ /秋田

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
青空の下、桜と菜の花が沿道に広がる「菜の花ロード」=秋田県大潟村で2021年4月20日、高野裕士撮影
青空の下、桜と菜の花が沿道に広がる「菜の花ロード」=秋田県大潟村で2021年4月20日、高野裕士撮影

 大潟村の県道298号の通称「菜の花ロード」で、春の風物詩である菜の花と桜の「競演」がドライバーらを楽しませている。

 菜の花ロードは約11キロにわたって、道路の両脇に菜の花と約4000本の桜の木が並び、例年約12万人の見物客が訪れる。

 大潟村産業振興課によると、今年の沿道の桜は昨年と比べて5日ほど早…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文340文字)

あわせて読みたい

注目の特集