北茨城・県天心記念五浦美術館 改修完了 企画展で再スタート 24日から現代院展のあゆみ /茨城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
横山大観が小野金次に宛てた書簡(部分)。大観直筆の書簡はわずかで貴重な資料だ=茨城県天心記念五浦美術館提供
横山大観が小野金次に宛てた書簡(部分)。大観直筆の書簡はわずかで貴重な資料だ=茨城県天心記念五浦美術館提供

 昨年8月から休館していた県天心記念五浦美術館(北茨城市大津町)の空調設備の改修が完了し、24日に再オープンする。再開と日本美術院の五浦移転115周年を記念し、企画展「現代院展のあゆみ 天心記念茨城賞受賞作品を中心に」を開催する。

 県は1995年から、将来を嘱望される作家の育成と日本美術の発展を目指し、日本美術院展覧会(院展)に「天心記念茨城賞」を提供している。企画展では受賞作品から25点と、受賞作家に影響を与えた片岡球子、平山郁…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文544文字)

あわせて読みたい

注目の特集