特集

第46回社会人野球日本選手権

社会人野球の単独チーム日本一を争う第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。

特集一覧

社会人野球

日立市長杯 日立、粘れず準V 日本通運に逆転負け /茨城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
日立製作所を降して13年ぶり3度目の優勝を果たし、喜ぶ日本通運の選手ら=茨城県日立市民球場で2021年4月20日、田内隆弘撮影
日立製作所を降して13年ぶり3度目の優勝を果たし、喜ぶ日本通運の選手ら=茨城県日立市民球場で2021年4月20日、田内隆弘撮影

 社会人野球の第43回JABA日立市長杯選抜野球大会(JABA関東地区連盟、大会実行委員会主催、毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社など後援)は最終日の20日、日立市民など2球場で準決勝と決勝を行った。決勝は日本通運が日立製作所に6―2で勝利し、13年ぶり3度目の優勝を果たした。日本通運は日本選手権(6月29日開幕、京セラドーム大阪ほか)の出場権を獲得した。最高殊勲選手賞は手銭竜汰外野手(日本通運)、敢闘賞は田中政則内野手(日立製作所)、首位打者賞は高橋俊外野手(日本通運)=15打数7安打、打率4割6分7厘=が受賞した。【田内隆弘】

この記事は有料記事です。

残り1009文字(全文1277文字)

あわせて読みたい

注目の特集