国に豚熱対策要望 知事、農相とオンライン会談 /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 那須塩原市の養豚場で豚熱(CSF)が発生した問題で、福田富一知事は20日、野上浩太郎農相とオンライン会談し、殺処分などの防疫措置に必要な資材の調達、財政支援の充実、養豚農家への経営支援など8項目を要望した。福田知事は課題となっている子豚のワクチンの接種時期について方針を示すよう求め、会談後、「見直…

この記事は有料記事です。

残り77文字(全文227文字)

あわせて読みたい

注目の特集